サービス紹介

  • ESJ
  • えのさん流MBA
    • 講義紹介
    • 受講生の声
    • 受講料・受講までの流れ
    • お試し参加
  • コンサルティング
    • 内容紹介
    • 費用・契約までの流れ
    • ネットコンサル
  • えのさん塾
    • 内容紹介
    • 参加者の声
    • 費用・参加までの流れ
  • えのさんお墨付き企業紹介
    • お墨付き企業リスト
    • 費用・紹介までの流れ

経腕道場について

 えのさんが受講生個々に応じた経営指針書の作成をサポート致します。
テンプレートになるシートをベースにサポートしていきますので、戦略立案などが初めての方でも大丈夫です。
経腕道場では、「経営計画書」、「中期3ヶ年計画書」などの作成が可能です。

経腕道場の主な内容

経営指針書作成サポート
経営を7要素に分解し「7枚の経営計画書」を作成することが基本です。社内浸透を考慮した作りになっており、一般社員様にも分かりやすい計画書に仕上がります。
なお、自社でフォーマットをお持ちの場合は、そのフォーマットに合わせて作成のアドバイスを行っていきます。
えのさん相談タイム
毎回、参加者には、えのさんとの相談タイムを設けており、経営コンサルタントえのさんが参加者の経営課題に応じてアドバイスしています。
基本的には、「月次決算」「経営計画の作成」を中心にアドバイスしていきますが、人事・教育・承継問題などにもお応えします。
経営計画発表会
経腕道場で作成した経営計画を発表します。
発表日は、えのさん、フォスタースタッフ、他の参加者が発表を聞いて、発表者に質問をしたり、アドバイスをしたりして計画の整合性を高めていきます。
また、他の参加者の発表会に参加することでも多くの学びが得られる様になっています。
経腕道場の雰囲気ってどんな感じ?

経腕道場の雰囲気ってどんな感じ?

座席は自由席で、座りたい席に座ります。
指針書作成には、ノートパソコンを使いますので、皆さんノートパソコンを開いて作業の続きを行います。
もくもくと集中して取り組んだり、他の参加者の方に相談したり、各自のペースで作業を進めていきます。
右の写真は発表日の様子です。
このときは、発表者を中心にえのさんと参加者がぐるっと周囲を囲むカタチになります。発表者はホワイトボードを使ったり、プロジェクターを使って経営計画発表を行います。
内容紹介

経腕道場内容紹介

 経腕道場では、経営するにあたって整理すべき点をえのさんや他の参加者から学んで経営指針書を作成していきます。
一方的に講義を聴くセミナーとは違い、自主性と自由度が高いのが特徴です。

特徴1 初めてでも安心の「7枚の経営計画書」
 自分一人では整理しきれない経営における課題や改善の優先順位などについて、客観的視点をもらいながら整理していきます。
初めて作成する場合は、フォスターが用意する「7枚の経営計画書」を使って整理していくとスムーズです。
それぞれは下記の要素から成っています。

7枚の経営計画書

 これらの要素を整理するにあたって、それぞれに「経腕シート」と呼ばれる穴埋め型のシートを使っていきます。
特徴2 いつの間にかPDCAが回っている!?
経腕道場のカリキュラムは、参加各社での経営計画発表会とその後の運用を考慮して作られています。

経腕道場の流れ

Plan 課題の整理
 えのさんのアドバイスや「7枚の経営計画書」を使って自身の経営を客観的に見直していきます。その過程では、理念やビジョン、企業の存在理由まで見つめ直し、定義することでこれからやるべきことが見えてきます。
Do 経営指針書作成
 毎月時間を作り、明確に出来るところをしっかり整理していきます。
明文化することで、想い描いていた将来の企業像がかなり具体化されてくるはずです。
Check 経腕道場経営計画発表(練習)
 全てできていなくてもひとまず発表してみるのが経腕道場スタイル。
社内での発表のための練習と割り切って発表しても、気付きは多いと思います。
発表を聞いた仲間からもらったフィードバックを生かして、より整合性のとれた経営計画にブラッシュアップしていきましょう。
社内経営計画発表(本番)
 作成した計画を自社で発表します。
どうすれば社員さんに伝わるのか?などのポイントもしっかりフォローしていきますので、初めて発表される場合でも心配無用です。
発表した後、計画に沿って動き出すわけですが、実際に上手くいくとは限りません。運用してみて気付けた課題は経腕道場でもう一度整理していくのです。
特徴3 忙しい経営者に嬉しいチケット制
 経腕道場は、半年分(6回分)のチケットを先払いで購入するイメージです。
参加したときだけ、1回分のチケットが消費されることになり、無駄がありません。
毎月2回(金・土曜日)に開催される経腕道場には、参加可能なときだけ参加して頂ければ結構です。

チケット制の仕組み

※金・土曜日いずれか一日の参加でも1回参加とカウントされます。
※土曜日の発表時(通常16時からスタートします)のみの参加の場合は、カウントされません。
※チケットが実際にあるわけではございません。フォスターにて参加回数をカウントしています。

経腕道場一日の流れ

 経腕道場当日のタイムテーブルは下記の通りです。
基本的には参加者の自主性のもと運営されており、自習時間を使って作業を行っています。
普段、会社では集中して作業できない場合も少なくありませんので、参加した経営者は真剣に取り組んでいます。
とは言っても同じ経営者ですから、共通する経営課題を持っていたりしますので、気軽に相談できる雰囲気もございます。色んな方の意見を聞きながら作業することができます。
なお、土曜日には参加者からの経営計画発表があります。

経腕道場 金曜日のスケジュール

金曜日のスケジュール

経腕道場 土曜日のスケジュール

土曜日のスケジュール

※タイムテーブルは、当日の進捗状況により適宜変動させて頂くことがございます。

利用者の声

経腕道場参加者の声

 経腕道場に参加した方々から頂いた感想をご紹介します。

費用・契約までの流れ

経腕道場参加料

 経腕道場の参加料は下記の通りです。

  • 経腕道場 参加料 22,0500(税別)

    ※36,750円×6ヶ月分

    経腕道場では、土曜日の発表の後に懇親会がございます。
    参加費1名分は参加費用に含まれています。追加は一人につき5,000円頂いております。

  • 対象 : 経営者(2名まで幹部社員の同伴可)
    持物 : ノートパソコン
    開催時間 : 10時〜17時(終日入退室自由)
    会場 : 株式会社フォスター本社

    名古屋市千種区東山4-9 東山パークビル2F アクセス

経腕道場参加までの流れ

お申込

メールでのお申込の場合

お申込フォームに必要事項をご記入の上、お申込ボタンを押して下さい。
お申込の際は下記の経腕道場スケジュールよりご都合の合う期をお選び頂けます。
メールでのお申込の場合、メール確認後、フォスターからご連絡させて頂きます。

お電話でのお申込の場合

下記の電話番号へお電話ください。「ホームページを見ました」とおっしゃって頂くとスムーズです。

お電話でのお問合せ

受講前に確認しておきたいことや、相談したい内容がある場合は、えのさんも時間を作りますので、その旨をお伝えください。
フォスターからご請求書を送らせて頂きます
金額に誤りがないかご確認ください。
受講料のお支払(銀行振振込)
経腕道場が始まるまでにお振り込みください。
経腕道場参加
参加者には毎月、経腕道場開催前に出欠確認のメールをさせて頂きます。
経腕道場はチケット制のシステムなので、その月の予定に合わせて自由に参加して頂けます。
なお、発表だけを聞きに参加することもできます。(この場合は参加費無料です)
ネットコンサル

経腕道場 開催日程について

 経腕道場の開催日程をご紹介致します。
※開催日、参加者発表日は変更になる場合がございます。

経腕道場2018年 スケジュール

経腕道場 まずはお試し参加

 経腕道場ではご興味を持って頂いた方に、気軽にお試し頂ける機会を設けています。
お一人様1回限りではございますが、開催中の経腕道場にオブザーバーとしてご参加頂けます。
参加を検討されている方は、是非経腕土壌の価値を確かめにお越し下さい。

オブサーバー参加料金 21,000円(税込)

 お試し参加をご希望の方は上記の経腕道場開催スケジュールよりお選び頂けます。
ご興味を御持ち頂いた方は、お手数ではございますが、上記よりご希望のスケジュールの項目をクリックし、参加申込ボタンを押してお試し参加申込フォームからお申込みください。
お電話(052-781-6909)でのお申込も可能です。お気軽にご連絡ください。

ページトップに戻る

お気軽にお問合せ下さい

お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

イベントカレンダー

2018年04月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

えのさん流MBA、
セミナー等のスケジュールは
カレンダーで確認できます。